ナイトワークって本当に高収入なの?

HOME » ナイトワーク » ナイトワークって本当に高収入なの?

ナイトワークって本当に高収入なの?

女性の間で話題のナイトワークは、高収入を本当に稼げるのでしょうか?
ナイトワークと聞くといかがわしいイメージがあるかもしれませんが、最近では若い女性の間で人気です。
例えばキャバクラは、一時期女性がなりたい職業トップ10に入るほど、すごく人気がある職業でした。
今でも当時ほどはブームが落ち着きましたが、働く女性に人気がある職業の一つです。
果たして、なぜこれほどナイトワークが注目され始めているのでしょうか?
ここでは、そんなナイトワーク求人の秘密について、詳しく紹介したいと思います。

お昼の仕事をしている人は、給料を時給換算するといくらぐらいもらってるのでしょうか?
おそらく都市部なら時給1000円から1200円、地方になると800円から900円が平均的ではないでしょうか?
この金額だと10時間働いたとしても、8000円から1万円程度にしかなりません。
ところがナイトワークならどうでしょう?
例えば、今一番女性の中で人気の仕事としてキャバクラの求人が注目されています。
キャバクラの基本的な時給は、大体3000円から4000円だと言われています。
仮に4000円頂ける店に入店した場合、1日7時間労働すると2万8000円をたった一日で稼ぐことができるわけです。
さらにこの上に指名料等の歩合給が加算されますので、1日に3万円以上稼ぐことも不可能ではありません。
このように、ナイトワークが今注目されている理由は、その給料の高さにあるということです。

ナイトワーク求人が注目されている理由は他にもあります。
お昼の仕事との比較になりますが、昼間の仕事だとシフトを上手に調整してもらうことが難しい職場が多いのではないでしょうか?
融通の利かない職場がたくさんあるため、子育てをしている女性にとっては、働きにくい環境ばかりだと思われます。
しかしナイトワークは 、そういう女性にも配慮した、働きやすいシフト調整を行なってもらえますので、育児をしながらでも気持ちよく労働をすることができます。

また託児所なども完備されているお店が多いため、求人情報に掲載されている福利厚生等をよく確認して応募するといいでしょう。
ナイトワークに掲載されている求人には、お昼の仕事とは段違いの給料の求人がたくさん掲載されていますので、お金を稼ぎたいという人は、ぜひ求人を検索してみるといいでしょう。
ナイトワーク求人には、ある程度の働ける年齢というものがありますので、年をとってからやり始めるのは正直厳しいです。
若いうちからなら、採用してくれるところも多いので、年齢を重ねる前の早め早めの決断が肝心です。

ナイトワーク | 07月13日更新